本文へ移動

有限会社 田原迫ヤシ園 日々の作業からの出来事

今年も観葉植物たちの掘り取りが始まりました。
2017-11-10
当社の生産部門部長は観葉植物の理想の樹形を求めて
遠方に足を運びいろいろな樹形を見にいきます。
沢山の方と話をして本当に求められているものは何かを
探します。
それを持ち帰り実際に形作り試行錯誤を繰り返します。
 
苗は海外から輸入します。この時点では全国共通の同じ苗
ですが、ここから自社オリジナルの植物たちに
仕上げていきます。
畑に植え付ける苗つくりに一年
苗半作と言う言葉があるように苗つくりは重要な作業で
この時点で完成品を強くイメージして作り込んでいきます。
一番最初のカットの高さはどこにするかは本当に考えます。
二年目の春、いよいよ植え付けします。
この植え付けから約半年、
肥料の管理・水の管理・選定作業
この間にもいろいろな試行錯誤があります。
 
そしてやっと掘り取りの時がきます。
掘り取り前に社員とパートさん総出で葉っぱを全て落とします。
掘るときも根っこを引っ張り幹が避けてしまわないように
細心の注意を払い、積み込み時は良い枝が折れないように
丁寧に積み込みます。
 
ここからは鉢上げ作業になりますが
また次の更新の時にしたいと思います。
 

有限会社 田原迫ヤシ園
〒891-0311
鹿児島県指宿市西方1358
TEL.0993-22-2733
FAX.0993-22-2358

──────────────
観葉植物・アトリウム用樹木・
造園樹木の生産
──────────────

 
0
1
4
4
4
1
TOPへ戻る